メインコンテンツまでスキップ

パスワード

PostgreSQLデータベースはSupabaseプロジェクトの中核をなすものであり、常に強力で安全なパスワードであることが重要です。

postgresのパスワードに特殊記号を使用した場合は注意が必要です。postgresの接続文字列を使用する際には、後でパスワードをパーセントエンコードすることを忘れないようにします。例:postgresql://postgres:p%3Dword@db.cvwawazfelidkloqmbma.supabase.co:5432/postgres

プロジェクトのパスワードを変更

プロジェクトの作成時に、パスワードの入力を求められます。これは実際にはデータベースのパスワードであり、具体的にはpostgresユーザーのパスワードです。 ダッシュボードのデータベース設定ページで更新できます。

安全なパスワードを作成

データを安全に保存することは、絶対に重要です。ここでは、安全なパスワードを作成するためのヒントをご紹介します。

  • パスワードマネージャーを使ってパスワードを作成する。
  • 長いパスワードを作成する(最低12文字)。
  • 辞書に載っているような一般的な単語は使用しない。
  • 大文字、小文字、数字、特殊記号を使用してください。

リソース